Shell we go green ? 地球環境環問題

quijote.exblog.jp

地球・自然環境情報インフォメーション

ブログトップ
メコン・ウォッチさまのメールニュース情報をシェアします

【セミナー】ミャンマー経済特別区開発の今:環境と暮らしへの影響
日時:2017年6月7日(水)18:30-20:30(開場18:15)
場所:常圓寺(東京都新宿区西新宿7-12-5)
地図:http://www.joenji.jp/sp/access/
アクセス:JR線・小田急線・京王線・丸の内線、新宿駅西口改札より徒歩6分
定員:50名
資料代:500円(メコン・ウォッチ会員は無料)
申込み:以下からお申込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7d43283e508362

ミャンマーでは民政化の流れと共に、様々な開発事業が始まっています。中でも 日本の関わるティラワとダウェイの経済特別区は、注目を集めている案件です。

ティラワでは開発に伴う住民移転で様々な問題が起きた結果、事業を支援する国 際協力機構(JICA)に対し住民から異議申し立てが行われました。また、ダウェイ ではタイ企業の先行開発により自然破壊や人々の暮らしへの悪影響が起きていま す。ここでも日本政府は、経済特別区を含むエリア全体の開発のプランを策定する予定です。
このセミナーでは、日本が大きく関わる二つの事業の地域性や人々の暮らしぶり、 このような開発に伴う問題についてお伝えします。

プログラム(予定)
・はじめに
・ダウェイ経済特別区の様子(写真とビデオ)
・ダウェイ経済特別区開発と日本の関わり
・ティラワ経済特別区の今まで、人々の願い

共催
特定非営利活動法人メコン・ウォッチ
特定非営利活動法人アーユス仏教国際協力ネットワーク
助成
ソーシャル・ジャスティス基金

連絡先
特定非営利活動法人メコン・ウォッチ
東京都台東区台東1-12-11青木ビル3F
Tel. 03-3832-5034

☆彡 情報元は、メコン河開発メールニュースです
発行:特定非営利活動法人メコン・ウォッチ様
Website: http://www.mekongwatch.org/

■Facebook■■Twitter■■BLOG■
Facebook:http://www.facebook.com/mekongwatch
Twitter:https://twitter.com/MekongWatch
Burma BLOG (in English): http://mekongwatch.wordpress.com/
イベント情報、写真や映像も紹介しています。ぜひご覧ください。

メールニュース・バックナンバー---->http://www.mekongwatch.org/resource/mailnews.html
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7d43283e508362
http://www.mekongwatch.org/http://www.facebook.com/mekongwatch


[PR]
# by d27acd76d8b7ux2 | 2017-05-19 23:33 | Go green !
中村哲医師講演会
「武器ではなく命の水を


-我々は生きるために地面を掘る。乾いた大地で水を得て、狂喜する者の気持ちを我々は知っている。水辺で遊ぶ子供たちの笑顔に、はちきれるような生命の躍動を読み取れるのは、我々の特権だ。そしてこれらが、平和の基礎である。(中村哲 手記より)-

・とき:2017年6月1日(木)開場18:30、開演19:00
・ところ:やまと シリウス メインホール(神奈川県大和市)
~神奈川県の小田急江ノ島線・相鉄線の、大和駅から東プロムナードを3分です~

・音楽:ビナ・ベリー (海老名の混声合唱団)
・チケットは、前売り900円、当日1200円、学生等500円
・保育あり(ご予約をおねがいします)
・共催: 憲法九条やまとの会 & 戦争法廃止4市共同市民の会

中村哲さん

1946年福岡県生まれ。医師。84年、パキスタンのペシャワールに赴任。86年、アフガニスタンにて医療チームを結成し、98年に基地病院PMSを設立。2000年からは診療活動と同時に、大干ばつに見舞われたアフガニスタン国内の水源確保のために井戸掘削とカレーズ(地下水路)の復旧を行い、全長27キロメートルに及ぶ灌漑用水路を建設。
2003年、マグサイサイ賞受賞。他、多数受賞。
2008年参議院外交防衛委員会で参考人として、同地の情勢を語る。
著書に『ペシャワールにて』『医は国境を越えて』『天、共に在り』など。
・NHKドキュメンタリー番組等でもその活動の様子は広く知られている。

参照サイト─
情報元は[九条かながわの会メルマガ 2017.05.07]第1134号です
9条かながわの会さんのHPは、
◎九条かながわの会メルマガはこちら


中村哲医師の講演は、以下の各都市でも開催予定です
福岡県春日市(5月22日)
静岡県静岡市(6月8日)
大分県大分市(8月20日)
東京都三鷹市(6月17日)
埼玉県さいたま市(8月25日)
福岡県北九州市(8月30日)
ペシャワール会サイトより


[PR]
# by d27acd76d8b7ux2 | 2017-05-09 09:39 | Go green !
5月3日に開催される
「いいね!日本国憲法 平和といのちと人権を!」
集会の情報をお伝えします。

日にち:2017年5月3日(水曜日・祝日)
会場:有明・東京臨海防災公園(東京都江東区)
交通:ゆりかもめ「有明駅」またはりんかい線「国際展示場駅」徒歩数分
当日日程
11時~ イベント(出店あり)
正午~ ライブ
1時~ スピーチ
そのあとパレード

くわしくはこちらへ http://www.anti-war.info/information/1612271/
(戦争をさせない1000人委員会ホームページ)

[PR]
# by d27acd76d8b7ux2 | 2017-04-18 11:49 | Go green !
「 駒ヶ根の環境を守る会 便り2017.3.26 Vol.17」の情報です

3/29浜松・学習会『天竜川上流が放射性廃棄物で汚される?!』

天竜川上流に位置する長野県宮田村に、福島第一原発事故により放射能汚染された8000ベクレル/kgまでの廃棄物が持ち込まれる最終処分場建設計画があります。予定地は天竜川と太田切川の合流地点で、水位の高い地下水が複数存在し、天竜川の汚染が強く懸念されています。全国から10万人の反対署名が集まり、建設中止を求めていますが、計画は着々と進められています。今後、天竜川の水を飲み水や農業用水等に利用する下流域住民と上流住民が連携し、処分場計画を審査する長野県に対して意見していくことが期待されています。
本学習会では、今、上流で何が起ころうとしているかをご報告し、私たちに何ができるかを考えます。

日  時  2017年3月29日水曜日18:00~
場  所  浜松市福祉交流センター 43会議室(静岡県浜松市中区成子町140-8)
資 料 代   300円
定  員  40名
共  催  駒ケ根の環境を守る会、 浜岡原発はいらない浜松の会、国際環境NGO FoE Japan、宮田の環境を守る会、 放射能を含む廃棄物から子供たちと大久保の自然を守る住民の会

☆彡 情報元はメールニュース「駒ヶ根の環境を守る会 便り」です
◎駒ヶ根の環境を守る会 便り の配信登録はこちら
http://www.mag2.com/m/0001670589.html
駒ヶ根の環境を守る会 便り Vol.17
発行:駒ヶ根の環境を守る会
http://on.fb.me/1PwJsK1



[PR]
# by d27acd76d8b7ux2 | 2017-03-27 23:39 | Go green !

花まつりは高江音楽祭で

4月8日(土)に沖縄県庁前広場にて「高江音楽祭」開催♪

音楽を通して高江のこと、暮らしのこと共有したい。
「いのちの森 高江」の上映もあり

期日:2017年4月8日(土)お昼12時~夜7時

場所:那覇 沖縄県庁前ひろば

☆彡 情報元は「発酵する世界」さんのタムブラーです

http://hakko319.tumblr.com/post/157930668608
[PR]
# by d27acd76d8b7ux2 | 2017-03-09 02:53 | Go green !

by ドン・キホーテ・デ・ラ・Tokyo